2022年版【楽天ROOMで稼ぐ】 月1万円以上の収益を本気で目指すために知っておきたいこと アフィリエイト&ポイ活

人生を良くする情報集
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!さぼてんです。

最近、注目を浴びつつある副業。

気軽に始められる副業をスキマ時間に!
という広告を目にすることも少なくないですね。

実は、楽天ROOMはこの条件に当たる副業です。

 

簡単に説明すると、
“楽天でのおすすめ品”を紹介し、
そのページを経由して商品が売れれば、成果報酬として収益がもらえる仕組みです。

▼こんな感じで、好きな商品を紹介▼


さぼてんさんの楽天ROOM

—————-

という前回同様の冒頭です。

前回の初心者向け記事を経て・・・
『楽天ROOM頑張ってみよう!!』
『月1万円以上稼げるようにしたい!』
という方向けの、追加情報記事を記していきます。

前回の記事

 

ゆるっと始められる分、参加者の多い楽天ROOM
安定したマネタイズを続けるには、継続的な努力が必要です。
それゆえに、私はBランクでまったりでいいやという選択を取っています♪

では早速、継続的な努力の詳細をご紹介します。

 

楽天ROOMで稼ぐ!本格運用編

月1万円以上の収益を本気で目指すために知っておきたいこと

 

こんな方におすすめの記事です

・楽天ROOMで月1万円以上の収益を狙いたい
・ちょっとしたお小遣い稼ぎにできることを探している
・楽天ポイントをよく活用している
・本業以外での収入に興味がある
・SNS運営が好き

※本記事では、楽天ROOM界隈の専門用語を使用しています。

専門用語の説明はこちらのブログをチェックしてください♪

はじめに:知っておくべき基本的な考え方

収益は月1万円までしか目指せないの?

収益は青天井です。

月1万までは努力で何とかぎりぎり到達可能ですが、
それ以上は、商品選定センスや文章センスなど違う能力が求められます。

 

意識すべきこと?心構えって?

あくまでも、SNSであることを忘れずに意識してください。
SNSの繋がり、インフルエンサービジネスに近いです。

SNSで大事なこと

・日々のコミュニケーション(いいね)

・丁寧で信用できる商品紹介

・楽天ROOM独自のマナーを守る

・炎上を回避するネットリテラシー

収益を継続するうえで、基本のSNS活動は必須です。

金のため!と言わんばかりの闇落ちROOMerでも一応収益は得られますが
継続を考えると、おすすめはできません。

重要:収益に対する注意点

前回記事にも記載しましたが、

楽天ROOMの収益・ボーナスポイント収益は税制上雑所得となります。

年間で20万以上の収益が発生する場合は、
確定申告が必要になりますので副業で行う方はご注意を。

※税に関しては、各自で調べたうえで自身の収入・社会的な立場を加味して漏れの無いように行ってください。

マネタイズ(収益化)へ向けて行うこと

自分の認知度を高める!つながりを増やして視認性を高める!
これに尽きます。
基本的な視認性向上手段

・フォローを通してフォロワーを増やす

・いいねやコメントを通してフォロワーを増やす

・投稿(コレ!)を行いフィードに登場させる

・別のSNSでの拡散を行う

自分からの行動が大事です。
自分のROOMを見てもらうきっかけがなければ始まりません。
始めのうちのこの行動に関しては、闇雲に乱打しても良いかと思います。
 
自分のROOMに来た人の被フォロー率を高める

・アカウント名、自己紹介でコンセプトを紹介

・見やすいコレクションを作っている

・投稿(コレ!)にコンセプトがあるとなおよし

・伝わりやすいオリジナル写真

・売り切れ、掲載終了が整理されている

フォロー率を高める方法を一言で表すならば、丁寧さです。

ユーザー名、自己紹介でコンセプト紹介

※PC画面にて説明します

こちらをしっかり埋めましょう♪
紹介商品のコンセプトが決まっていると、構築が早いです。
自分が興味ある分野を総括すると
どんなコンセプトになるかを考えてみましょう。

アイコンのおすすめ

目立つこと!

オリジナルイラスト/顔写真がベスト

僕のアイコンは△ですが、理由あっての今のアイコンなので・・・
ユーザー名のおすすめ

名前+どんなROOMか(わかりやすさ!)

なにもコンセプトがない場合
“経由購入感謝” “なるべくフォローバック”
などのメッセージを入れるのも有効です。
 
いずれにしても、
どう印象を残すか?ターゲット層に気付いてもらえるか?
を意識してください。
 
メッセージ系は印象薄めですが”伝えること“はできます。程度の位置づけです。
興味欄のおすすめ

専門特化でない限りは、最大の10項目選択を!

SNSですので、興味の幅が広いだけで
つながりが生まれやすいです。

自己紹介のおすすめ

①商品選定コンセプトを文頭に!

②コレクションのまとめ方を紹介!

③伝えたい事があれば!

私の場合はコスパ・お得がテーマです。
結構広いですね。多分誰でもできるやつです。
 
次に、コレクションをどのようにまとめているかを書きます。
コレクションを覗いてもらうチャンスUP
コレクション作成画面でしっかり内容を埋めましょう。
コレクション画像に、
内容説明画像(右側のコレクション参照)があるとなおよし!
コレクション作成時のジャンルは、
ただ商品選定を絞られるだけなので
すべてのジャンルを選択でOKです。
 

いいね・フォロー・コメントまわりをする

他のユーザーへのアプローチです。

人間の心理として、返報性の法則というものがあるので
いいねをしてくれたらいいねを返す。
フォローしてくれたらフォローを返す。
などのリアクションが見込まれます。

序盤は、とにかく認知してもらうことが大事なので
迷惑をかけない程度に闇雲に行ってOKです。

コメントは、通知機能上気付かれにくいことが多いですが
丁寧さは一番感じられます。

(私にコメントくれた方、全然気づいてなくてすみません・・・。)

いいね・フォロー・投稿(コレ!)の上限

いいねの上限・制限

1時間に300回まで

1回目のいいねから24時間以内は1,000回まで

フォローの上限・制限

1時間に100回まで

1回目のいいねから24時間以内は1,000回まで

投稿(コレ!)の上限・制限

合計20,000品(20k)以上は登録できません

削除 ⇒ 投稿の差し替えが必要になります

オリジナル写真で集客ダウン!?対策方法

オリジナル写真がキレイであれば◎
ただ写真撮ってUPしているだけでは逆効果も・・・
 
例えば、写真を撮っただけのオリジナル写真
で、次に本来のフロント商品写真
どちらが購入したいと思いますか?
どちらの方が情報量は多いですか?
 
という目線で見ると、
“ただの写真だけ”では購買意欲を下げる場合もあります。
 
本気で集客を見込みたい場合は、
写真編集を行い、伝えるべき言葉を入れた方が良いです。
このような作りこみを行えば、目立つ&良さが伝わりますよね。
(私は、ランク維持のオリジナル写真UPのみのため
 ここまで行っていません。手間がかかるので・・・熱量次第ですね)

集客率UP!投稿(コレ!)コメントのポイント

投稿コメントにポイントはありますか?

わりと重要なテクニックがあります。

投稿コメントのポイント

・1行目に重要内容

・3行中に伝えたい事を

・1行10文字がベスト

楽天ROOMにおける商品フィードに表示されるコメントは
3行までです。

PCだと1行10文字ほど、スマホだと1行12文字ほどの表示です。
どちらも包括するには10文字ごとの改行で3行以内に収めるべし!
そして、サッと流し見されるフィードにおいて、
目につくのは1行目です。

“お得”を伝える例

文字が切れても伝わる内容例

“引き”をつける。気になるコメント

ここでも意識すべきは、丁寧さですね

 

大事なのは、楽天市場へ誘導すること

楽天ROOMは、投稿した商品を購入してもらわずとも

自身の投稿をきっかけに楽天へ誘導さえできれば
別の商品を購入した場合でも、あなたに報酬が発生します。

つまり、経由してもらえればOKということです。

“投稿の種類”を決めて行うべし!

①おすすめ品を買ってもらうための投稿

②経由をしてもらうこと前提の目立つ投稿

コメントの書き方が変わります。

①おすすめ品のコメントは長文OK

・誰に?どんな価値を?届けたいか

・ターゲットを狭く深く絞り込む内容

・共感を呼ぶようなストーリー性

例)紅茶好きさんにプレゼントしても納得いただけた商品です!私も一番好きです!

②経由目的の商品コメントは短文で

・お得ポイントを明確に

・文というよりも単語でOK

例)還元/DEAL/1000円ぽっきり! など

買うかどうかは楽天市場に行ってから考えてください!的な誘導です。
ファンはつきませんが、比較的楽に利益創出できるのは②です。

投稿タイミングで誘導率が変わるの?

変わります。

効率の良い投稿タイミング

・買い物マラソン中

・5,0のつく日

・ふるさと納税需要期は12月

つまり、買い物マラソン中の5,0のつく日
最も楽天市場への注目度が高くなっているので
必然的に、見てくれる人の母数が増えるわけですね♪

投稿頻度で収益は変わる?投稿しすぎは嫌われる?

投稿頻度が多いほど、投稿数が多いほど収益獲得に繋がります
収益の観点でいえば、”コレ商品数は多ければ多いほどいい”といっても過言ではないです。

投稿しすぎ!は特別嫌われることはありませんが、
自分のコレ(投稿)リストに統一性がなく
専門性のない≒おすすめ感の伝わってこないROOMになってしまうと、
そもそものおすすめする信憑性が欠けてしまうので、
あくまで選定!そして数を多く投稿!を意識しましょう。

自分のROOMのファンをつくりつつ、視認性を上げることがポイントです!

コレクションのまとめ方にコツはある?

見やすさ重視!

コレクション自体が多いと、
上位に表示されるコレクション(最近商品追加したコレクション)しか見てもらえません

ただ、収益を生みやすい”見やすさ”からすると、なるべくジャンルを分けた方がいいのも事実です。

効率的な優先順位

「投稿数」を最優先 ⇒ 見やすく細分化されたコレクション名

②コレクション名は、この2点を意識して設定すると、ターゲットが明確になります。
⇒なんであるかを細かく/誰に向けてかを細かく

 

例)1000円以内・送料無料のおしゃれ食器
例)おうち料理でおもてなし!高級感あるお得食器
例)8歳以下のお子様に。軽くて割れにくいコスパ最強食器
コレクション作成のポイント

・コレクションはなるべく伝わりやすい名前を付ける
・上位4つ~6つのコレクションを重点的に充実させる
・名前は、ターゲット層と何をまとめているかをわかりやすく

これで期待値は高まります♪

楽天ROOMは他SNSと組み合わせがベスト

要は、この人から経由したいと思われせる
インフルエンサー・ファンビジネスですので、
他の拡散力のあるSNSで宣伝する方が、収益につながる場合が多いです。

コレクション単位で掲載した例です↓

 

楽天ROOM内だけの活動では、
なかなかハードルが高いです・・・。ガチ勢がガチすぎます。

ランキングチャレンジ・0コレなどの楽天ROOM内で頑張る方法は

用語解説記事にて・・・。

報酬発生に関する豆知識

・報酬発生は、出荷済みになった段階
予約購入品が売れても、報酬反映は出荷済みの時です。
出荷後のキャンセル発生の場合は、破棄扱いとなり報酬が取りやめられます。

・1ユーザーからの報酬は月10,000円を上限

(画像引用:禁止事項:楽天アフィリエイトガイドライン (rakuten.co.jp))

商品の報酬料率はジャンルごとに違うの?

違います。こちらをご参照ください

料率

料率4%
 主に飲食品
 ファッション・コスメ
 スポーツ・DIY等の趣味
 ドラッグストアにありそうな物
 カタログギフト
 などの早期消耗のあるもの    

ジャンル

食品
水・ソフトドリンク
スイーツ・お菓子
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
インナー・下着・ナイトウェア
メンズファッション
レディースファッション

キッズ・ベビー・マタニティ
バッグ・小物・ブランド雑貨
スポーツ・アウトドア
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
医薬品・コンタクト・介護
ダイエット・健康
美容・コスメ・香水
カタログギフト・チケット

料率3%
 主におうちの中で一層楽しむ
 タイプの娯楽品や嗜好品
 サービス系
 などの生活をうるおすもの

キッチン用品・食器・調理器具
日用品雑貨・文房具・手芸
本・雑誌・コミック
おもちゃ
ホビー
インテリア・寝具・収納
住宅・不動産
サービス・リフォーム

料率2%
 中古販売市場に流通量が多いもの
 高単価品
 その他

車用品・バイク用品
テレビゲーム
CD・DVD
パソコン・周辺機器
スマートフォン・タブレット
腕時計
家電
楽器・音響機器
光回線・モバイル通信
TV・オーディオ・カメラ
その他ジャンル

(引用:アフィリエイトを始めるなら! 楽天アフィリエイト (rakuten.co.jp))

報酬付与のタイミングはいつ?

通常報酬・ランクボーナスは別々に付与されます。

通常報酬:翌々日10日
(例:4/1購入発生⇒6/10付与)

ランクボーナス:翌々日25日頃
(例:4/1購入発生⇒6/25頃付与)

(画像引用:ROOM (rakuten.co.jp))

ランクボーナス月間上限

Sランク:500,000円

Aランク:100,000円

Bランク:10,000円
ひと月あたりのランクボーナスには上限があります
未確定レポート時では超えて表示されるので注意!

最後に 楽天ROOMは稼げない?

ここまで解説しておいて、さぼてんさんはなぜ注力していないの?

解説しっかりでも、高額な成果報酬を出していない人って・・・
信用できませんよね笑

申し訳ないです・・・。

僕は、楽天ROOMでのマネタイズに全力を目指そうとしてお金もかけて勉強して、
過去に頑張ったことはあります。

が、

時間効率を考えた結果、自分には向いてなかった。という結果でした笑
オリジナル写真作って、タイミングみてUPして
ROOMつながり内でコミュニケーションを常に行い
“宣伝の場”になる別のSNSも作り・・・という継続的な努力が、
ブログ活動と被ってしまい”専念“ができなかったんです。

コミュニティを作るにしても、アイキャッチを作るにしても
ブログを優先したいな♪という結論でした。

せっかくノウハウだけは蓄積できていたので、
興味を持ってもらえたあなたに共有出来たらな~という記事です。
お礼経由?いつでもお待ちしています^^

▼GIVE精神で♪失敗しない経由購入方法▼

▼器用貧乏になりつつある僕のSNS関連のまとめリンクはこちらです
さぼてんさんのリンクポータル(litlink)

ではでは!
収益発生を祈願して。

さぼてんでした~

▼楽天ユーザーで今年のふるさと納税がまだの方▼

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽に生きるへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました