【変色を防ぐ方法】切ったアボカドの変色防止術 特別な道具は不使用!(レモン果汁・オリーブオイルいらず)

アボカドの変色を防ぐ 処理方法・保存方法便利技・レシピ
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!さぼてんです。

アボカド料理、おしゃれでおいしく、健康的ですよね!

アボカドサラダ大好き!

これまで、アボカドに関する切り方・飾り切り・盛り付けを解説していきましたが
まだ一つ、課題が残っていましたね。

アボカドは、今日と明日で半分ずつ使おっと!

~翌日~

色が!もう食べられないの!?

※表面のみの変色は問題なく食べられます。

切ったアボカドが、食卓に並ぶまでに変色してしまった!
そんな悩みを解決する簡単な方法をご紹介します。
それでは早速!
【変色を防ぐ】特別な道具は不使用!切ったアボカドの変色防止方法 

こんな方におすすめの記事です

・アボカドが大好き!
・アボカドが変色しない方法を知りたい
・アボカドの変色防止にレモン果汁・油類を使いたくない

・切ったアボカドの保存方法を知りたい

・アボカドの変色に困ったことがある

▼購入~基本の切り方はこちら▼

アボカドの変色防止法 結論は電子レンジの使用

アボカドの変色防止方法を様々あります。

  1. レモン果汁に和える
  2. オリーブオイルに和える
  3. 電子レンジで温める
どの方法が一番いいの?

結論、どの方法でもほぼ同程度の変色防止が期待できます。

僕の推奨方法は③電子レンジで温めるです!
理由は、
レモン果汁・オリーブオイルは”味に影響を与えるから”

それでは、詳しく解説していきます!

アボカドが変色するのはなぜ? 変色理由 

アボカドには、ポリフェノールオキシダーゼという酵素があり
その酵素が空気に触れ、酸化することで変色します。

つまり、空気に触れさせない or この酵素を参加させなければOKなんです! 

黒く変色した部分は 食べられる?

食べて問題ありません。

メラミニン色素の変色なので問題はありませんが、
腐敗の可能性には注意してください。

腐敗の場合は処分を!

アボカドはヘタ部分から腐敗します
ヘタ部分に白いカビ、異臭、変な汁が出始めているものは処分!

酸化は表面の黒ずみ。
全体が黒ずんできた場合は腐敗可能性が高いので臭いで判断し、処分してください。

アボカドを変色させにくくする切り方

アボカドを切る時は、包丁を水で濡らしてから切る!

種取りを行う際も、スライスする際も、水に濡らした包丁を使うことで
アボカドが包丁にくっつきにくくなるだけでなく、
アボカド表面を水分が覆うため、酸化しにくくなります。

アボカドを変色させにくく! 電子レンジを使う方法

アボカドを半分に切った状態で、
種が付いたままレンジで温めます。
・500wで20秒
・600wで15秒

お皿に乗せ、ラップなしでOKです。


※アボカドのヘタ部分が痛んでいるので、切除して使いました

なぜ、電子レンジ加熱で変色を防止できるの?

変色理由 酸化
酸化理由 酵素が空気に触れる

レモン・オリーブオイル・お水は空気に触れさせない膜を作る対処法です。

一方電子レンジは・・・
酸化する酵素自体を活動停止にする方法なんです。
レンジで不活化させるので、酸化ができなくなるわけです。

変色防止ができる理由

・酵素を空気に触れさせない!表面に膜を作る!
(レモン果汁・オリーブオイル・水を使った方法)

・酵素を不活化させる!そもそも酸化できなくさせる!

(電子レンジで加熱する方法)

※どの方法を使っても、変色を抑制できるのは最大12時間程度です。
食べ物は”鮮度”が大事なので、なるべく早期の消費は心がけましょう。

電子レンジが最良の理由

最大の理由は”アボカドの味”に影響しないため
酸化防止力はどれも同程度のため、
料理に合わせてレモン果汁やオリーブオイルの使い分けOK!

切ったアボカドの保存方法 翌日 食べたい場合

今日は半分、明日残りを食べたいけど・・・

【切ったアボカドの保存方法】

STEP1
半分のうち、種のついた方が保存に向いています
種は取らずに保存します。
種が付いている部分は空気に触れないため、一層の酸化防止が期待できます♪
STEP2
ラップをせず、電子レンジで温める
ラップ不要で加熱します。
アボカドが生暖かくなりますが、
冷蔵庫で冷やせば問題ありません。
STEP3
表面に薄く水を塗って、ラップを密閉させる
指で塗る程度の水分でOK!
水があるほうが密閉されやすくなります。
しっかりと種・実の表面に沿って密閉させましょう!
STEP4
冷蔵保存
そのまま冷蔵庫に保存でOK
約12時間以降は品質劣化による変色が始まります。

1/2以外のアボカド保存方法 (1/3・1/4カット)

密閉ができない場合は、変色は防げて6時間程度になります。
電子レンジ法+レモン果汁orオリーブオイルにしっかりあえて、
ジップロックに保存する方法がベストです。

アボカドを冷凍保存する場合

使いたい切り方(スライス・ダイスカット)をしたのちに
ジップロックへ重ならないように並べて冷凍すればOK

重なってしまうと、くっついて割れやすくなります。
ジップロックを使う理由は、
冷凍されるまでに酸化し始めてしまうのを防ぐため。

しっかり空気を抜いて冷凍できるなら、
スーパーのポリ袋でも問題ありません♪

最後に

アボカドが食卓にでるとおしゃれですよね!
▼初心者でもできる飾り切り▼

▼サッと出せる副菜サラダの盛り付け▼

ご興味があれば、ご一緒にお目通しください^^

 

ではでは!良い食生活を♪

アボカドのメーカーさんにきいてみると
味噌汁に入れて食べるのが以外においしいそうですよ^^

さぼてんでした~。

にほんブログ村 料理ブログ 食品サンプル・メニュー写真へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました